広告

【融資型クラウドファンディング】バンカーズの始め方【かんたん10分】


いま話題のバンカーズってなに?

どうやって登録するの?



いまみんなが登録し始めている、バンカーズ

登録の手順をかんたんに解説しますので、ぜひ参考にしてください。




\公式サイトはこちらから/

バンカーズで無料会員登録をする >




バンカーズとは?


バンカーズとは、【融資型クラウドファンディング】です。

ソーシャルレンディングとも呼ばれています。

私たち投資家が直接借り手とやりとりするのではなく、バンカーズが仲介役となってくれます。



バンカーズ特徴

引用:バンカーズ公式サイト



多くの商品が3.0〜5.0%(年率・税引前)の固定利回りで、新しい投資・運用手法として、注目され始めているんです。

日本国債でも0.5%未満なので、6倍以上ですね。

銀行預金よりハイリスク・ハイリターンで、株式投資よりローリスク・ローリターンなのがこの【融資型クラウドファンディング】の特徴です。


バンカーズでは、銀行や証券会社などの出身メンバーが集まり、厳正な審査で運用商品を厳選してくれています。

そのため、分配遅延・貸し倒れは0件です(2022年12月末日現在)


ぴよ

投資家としては、かなり嬉しい実績です!




1口1万円から始めることができて、株式投資のように値動きはありません。

投資先を選んで、償還・分配されるのを待つだけなのが【融資型クラウドファンディング】の魅力です。

通常のクラウドファンディングと違って、バンカーズが間に入って投資先を厳選してくれるのがうれしいポイント。

株式投資のようにリスクはとれないけど、投資を始めてみたい方にはぴったりのサービスではないでしょうか。

チャート分析や、値動きを気にしなくていいのも【融資型クラウドファンディング】のメリットです。



ぴよ

投資先はバンカーズが厳選してくれていて、少額から始められるのでチャレンジしやすいですね♪


投資先(ファンド)はどんなところ?


バンカーズファンド

引用:バンカーズ公式サイト


バンカーズには、不動産やクレジットカード債権などさまざまなファンドが掲載されています。


バンカーズファンド


このように、予定分配率や運用期間、最低投資額などわかりやすく表記されています。

自分にあったファンドが見つけやすいです。


眠ったまま放置しているお金があれば、ぜひチャレンジしてみてみませんか?


ぴよ

株式投資よりもローリスクで簡単に始められます♪




【10分でできる】バンカーズを始める手順


それではバンカーズを始める手順を説明していきます♪


3ステップ、10分でできちゃいます。

  • 会員仮登録をする
  • 会員本登録をする
  • 本人確認コードを入力する






会員仮登録をする


まずはバンカーズ公式サイトへ飛んで「会員登録」をタップ。


メールアドレスなどを入力してください。



仮登録が完了すると、メールが送られてきますのでURLをタップしてください。

バンカーズ仮登録完了



会員本登録をする


名前などの入力をしていきます。

バンカーズ会員本登録


オンラインでの本人確認が早くて簡単ですよ。

必要な本人確認書類

・運転免許証

・マイナンバーカード

・在留カード

・住民基本台帳カード

・運転経歴証明書

・特別永住者証明書


上記の書類をもっていない方は、「はがきで本人確認に進む」をタップして進めましょう。

オンラインで本人確認ができる方は、「本人確認を始める」をタップしてください。

バンカーズ本人確認


住所入力は本人確認書類と同じになるように入力しましょう。
○丁目○番○号を○-○-○のように略して入力すると、本人確認やり直しになる可能性があります。


ぴよ

すっぴんで挑みましたが、無事に本人確認することができました!




これで会員本登録の申込みが完了です。

バンカーズ会員本登録完了


本人確認コードを入力する


無事に審査が終わると、「会員本登録における書類確認完了のお知らせ」メールが届きます。

URLをタップしてログイン後、メールに記載の「本人確認コード」を入力すれば登録が完了です!


ぴよ

お疲れさまでした♪






まとめ


今回は、バンカーズで会員登録する方法を解説しました。

思っていたより簡単に登録できちゃいましたね。




\公式サイトはこちらから/

バンカーズで無料登録をする >

-クラウドファンディング